スタジオさくさく 

写真、猫、バイク(NC30、GB400TT)、40代の趣味の絵日記ブログです。

Amazon Kindle(電子書籍リーダー)って読みやすい

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s.jpg



今年に入ってスマホを機種変しました。

以前使っていたiPhone4sからHUAWEI GR5という、いわゆるSIMフリー端末(格安SIM)です。






この機種変更で、液晶画面のサイズが5.5インチと大きくなり

スマホへの中毒度も増したわけですが、なかでもAmazon Kindle(電子書籍リーダー)が読みやすいこと!

#  あくまでも無料のKindle アプリです。


私の中で、「本は紙だから良い」という固定概念が崩れ始めています。


ちなみに今読んでるのがベストセラー書「嫌われる勇気」




自分を変えたい青年と哲学者との対話形式で進んでいくアドラー心理学の話。

内容は面白いんですが何かと忙しいこの年代。

読書に掛けられる時間も断片的でなかなか進みません。


ところがAmazon Kindleなら休憩時間とかのスキマ時間にも読み進めることも可能です。

また、本によって重い本だったり、形状が持ちにくい本だったりするのもあるわけですが

どんな本でも同じ持ち方が出来る。

サッカー選手がアウェイで試合するよりもホームで試合したほうがやり易い理論と同じわけです。


kindle.jpg


スマホ画面を長時間みることの目への影響が懸念されますが、

このアプリ、輝度調整が絶妙であんまり紙をみているのと

変わらない感じで見れます(あくまで主観です)


当然、マーキングや検索なんて電子書籍特有の機能が使えたり

読みたいときに読みたい本が買える便利さ。


大抵のひとは間違いなく読書量が増えます。


ただデメリットは今まで図書館で済ませていた本でも、必ず買わなきゃならなくなること。

無料から有料か・・・、セコイ私にはちょっときつい(^^;)


ただ、著者が何年もかけた「考え」をたった1000円~3000円で参考に出来き、

自己投資としては非常にコスパが良い読書。


本にケチるようではダメですね

ということで、図書館で一度借りて「ためになる!」と判断したらAmazon Kindleで買うことにしよう!

と、結局セコイ自分(^^;)





関連記事
  1. 2016/06/25(土) 08:02:34|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://camcatbike.blog.fc2.com/tb.php/271-c45bf1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad