スタジオさくさく 

写真、猫、バイク(NC30、GB400TT)、40代の趣味の絵日記ブログです。

八幡平ツーリング その1

毎年誕生日には、ロングツーリングに行きたい衝動に駆られる私。毎年快く送り出してくれる家族にはホント感謝してます。

ホントは青森県大間岬、尻屋岬、恐山など本州の最北端を周る旅にしたかったんですが、距離的に日帰りではきつい事を踏まえて岩手-秋田の八幡平アスピーテラインを走り抜け、横手焼きそばを食らうコースどりにしてみました。

自分と向き合う一人旅も良いなと思ってたんですが、前日の直前にも関わらず何気なく誘ったきょうへー君がノリノリで賛同してくれることになり二人旅となりました。ちなみに高速道路前提の弾丸ツーになるかもしれないことも快諾済み。普通ならためらうところだが、やはり鈴菌感染者、変○だw


さて集合は4時30分、「最上のほとり」です。
だいぶ日も短くなったようで、ごらんの通り、あたりは真っ暗。

2016hachimann-1.jpg


コース確認を済ませ出発しようとしたその瞬間、いきなり立ちゴケ!
怪我も無く、バイクの損傷もチェンジペダルの軽い曲がりとマフラーガードのガリ傷と軽いものでしたが、一番のダメージは立ちゴケを咬ましてしまった自分の油断に軽く凹む。あまりの早起きに体が起きてなかったようだw

2016hachimann-3.jpg


ちなみにきょうへー君のインカムが故障するハプニングも。インカムトークを楽しみにしてた今回のツーリングでしたが、なにやら幸先が悪いぞ!日ごろの行いは良い筈なんですがw

さらに不幸はつづくもので、新庄市内に入った頃には雨。カッパを持ってないきょうへー君は、コンビニカッパで凌ぎます。

道の駅「おがち」にて。降ったり止んだりの天候に諦めてカッパを着たままのツーリングです。
ここから湯沢-横手有料道路で一気に北上します。(休日のETC割引料金が適用され250円)

2016hachimann-2-1.jpg  

前日カーナビにローカルなコースを登録していたおかげで、秋田県の「いい感じ」の田園風景を見ながら田沢湖入り。
朝早いこともあり観光客もいない静かな田沢湖湖畔。
そこにやって来た隼とYZF-R1Mのカップル。なんと贅沢な組み合わせなんでしょうw

2016hachimann-4_2016091116521639e.jpg


田沢湖を後にし次に目指すは玉川温泉。日本でもっとも酸性の強い温泉です。

2016hachimann-5.jpg


岩盤よくが有名なこの温泉。あちこちから吹き上がる湯煙、硫黄ガスにちょっとした非日常を感じます。
2016hachimann-11.jpg

湧き上がる温泉。
2016hachimann-10.jpg


大浴場(大人600円)に入浴。ヒノキの香りの漂う浴室は「温泉に来たぞっ」という気分にさせてくれます。浴槽も酸性100%、50%、熱め,ぬるま湯、サウナ、打たせ湯とたくさんありまして、満足できる温泉だと思います。今年もいろんな温泉に行きましたが、今年ナンバーワンはここと断言できます。

さて温泉であったまってオーバーヒートしないよう、ソフトクリーム(300円)でクールダウンです。
2016hachimann-13.jpg

きょうへー君はサイダーでクールダウン。
山形県民ならパインサイダー以外口にしてはならないのに・・・
コレだから鈴菌感染者は・・・w
2016hachimann-14.jpg

その2へ続く

関連記事
  1. 2016/09/11(日) 17:10:56|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://camcatbike.blog.fc2.com/tb.php/293-cbf34ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad