スタジオさくさく 

写真、猫、バイク(NC30、GB400TT)、40代の趣味の絵日記ブログです。

六十里越街道ツーリング1

 昨年からツーリングといえば、酷道(こくどう)探索ツーリングになってしまってるためソロツーが多い私。

落ち葉、落ち枝、路面荒れ(というか、ほぼダート(笑))、ブラインドコーナー、1車線、岩盤ウォールに奈落の崖・・・、とても素人にはオススメできないコースどり(笑)

そんなスリリングな内容にもかかわらず一人、変態、 酷道マニアがおりまして、喜んで賛同してくれたのは、そうこの人。

root66-1-3.jpg

悟君(笑)

そして(コースについては)何も聞かされていないOh藤さん(←いいかげん、伏字になっていない:笑)
root66-1.jpg 

みんな子供が同じ小学校の同学年ということで、PTA課外活動の一環として、国道酷道探索ツーリング決行です。

しかしながら出発直前にして、GB400TTがグズります。ガレージから出そうとクラッチレバーを握った瞬間、なんかヘン。クラッチの手ごたえを感じません。

げ、ワイヤーとタイコが外れてる・・・。
photo-1.jpg 

走行前に走行不能になってしまいます。うーん、今日はGB400TTでのんびり走ろうと思ったんですが、酷い道を走らされることを感ずいたんでしょうかね(笑)

しかたがないので、メインマシン(NC30)で出発。ということで10分ほど遅刻。すみません(苦笑)

幹線道路を単調に走るのが苦手な私。自然を満喫できるローカルロードを積極的に取り入れていきます。というわけでウォーミングアップを兼ねていつもの西川~大江~柳川温泉コースから。しかしながら落ち葉と濡れた路面の相乗効果で見事にスベる、スベる。緑のトンネルや山林が醸し出すマイナスイオンを満喫する余裕もないまま大井沢温泉到着です(笑)

root66-5.jpg 

ウォーミングアップをするはずが、スリリング過ぎる酷い道とやや肌寒い外気温から尿意をもよおした一向。とりあえず温泉施設でトイレを借りしました。

それにしてもこの温泉、建物が新しく木の香りが一面に漂っていてよさげな感じですね。悟君は何度か来ているらしく高評価。入浴したいところなんですが、今回は肘折温泉での入浴予定なのでここはパスしておきました。次回は要検討ですね。


トイレを済まして一安心するも否や自動販売機で懐かしい瓶コーラを発見。これは買わなければっ
root66-2.jpg root66-3_20170826201005a6d.jpg 

尿意から開放されたとたん、これだから(苦笑)


関連記事
  1. 2017/08/26(土) 21:04:07|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://camcatbike.blog.fc2.com/tb.php/338-08d694a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad